05.10イベントポエトリーリーディング 動画☆

2014年5月10日の名古屋のうりんこ劇場にて、
イベント「谷川賢作さんの指にとまれ!」での、
「あわやまりの詩の世界」と題したポエトリーリーディング。

はじめてYouTubeにアップしてみました。
15分くらいまで朗読です。
その後、谷川賢作さんと、水内喜久雄さんとのおもしろトークがあります。
ちゃん見られるといいのですが。
よかったら見てみて、聴いてみてくださいませ。

http://youtu.be/xcdsKUrV034
  • -
  • -

名古屋でのイベント、報告。

ポエトリー

5/10(土)と11(日)に、名古屋のうりんこ劇場で行われた谷川俊太郎さん、賢作さんのイベント。
私は10日に出演させていただきました!!

10日は、「谷川賢作さんの指にとまれ!」ということで、
前半に、「あわやまりさんの詩の世界」と題して、ポエトリーリーディングをしました。
今回、ひとつの舞台のように、とアドバイスをいただき、構成をかなり練り直し、
はじめて使う楽器もありで、ドキドキでした。
お客様は、席いっぱいにたくさんいらっしゃって、わたしのことを知らない方がほとんどだったと思いますが、あたたかく聴いてくださり、素敵なお言葉もいただきました。本当にありがとうございました。
15分のポエトリーのあと、わたしと賢作さんと主催の水内さんとのトークもありました!!

そして後半。賢作さんのライブです。
作曲家、ピアニスト、ジャズピアニスト、合唱の作曲もしている、すごい人です☆
詳しく知りたいと思ったら是非こちらをチェックしてくださいね↓
http://tanikawakensaku.com
賢作さんは、前半の4組のゲストに、一曲づつ曲を選び演奏。
わたしには、、、、、、「鉄腕アトム」でした!!
これは、実は谷川俊太郎さんの作詞なのです。
俊太郎さんが歌っているのは何度か聴いたことがあるのですが、
賢作さんが歌うのははじめて聴きました☆
後半ジャズのアレンジの鉄腕アトム、素敵でした。
うれしい贈りものでした、ありがとうございます。
その後、賢作さんの演奏(歌も結構歌っていました)が楽しく、
時には染み入るようでした。

実は、このうりんこ劇場に前回(はじめて)来たのは、数年前、
谷川俊太郎さん、賢作さんのイベントだったのです。
まさかその舞台に自分が立てるとは!!
でも、本当に素敵な経験をさせていただくことができました。
聴きに来て下さったお客様、主催の水内さん、谷川賢作さん、ゲストの皆様、うりんこ劇場の皆様、お手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました。

写真が、動画から切り出せたので、それと、今回使った楽器たちを載せます。
動画を、もしかしたらYouTubeにアップできたら、してみます。
これも初の試みなので、また出来たらお知らせいたします。

今年は、夏に東京でポエトリーリーディングやる予定です(絵本展期間中に、イベントスペースにて)。
またお知らせいたしますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

楽器
  • -
  • -

テレ朝で絵本のワークショップやります。

現在、テレビ朝日で日曜の夕方に放送中の
「世界が愛した絵本」
という番組があります。
その番組に連動して、3月21日、22日、23日と、イベントが開催されます。
読み聞かせや、コンサート、お絵描きのコーナー(フェイスペインティングも!)、絵本のコーナーもあるイベントです。カフェコーナーもあるみたいです☆
http://www.tv-asahi.co.jp/sekaigaaishitaehon/event.html


そのイベントで、ワークショップを「ひらく堂」がやることになりました☆

ワークショップは3月22日(土)と23日(日)の14:30〜
「絵本を作ろうワークショップ」

絵本の1ページ目を作ってみるワークショップ。
ちぎり絵のような感覚で、楽しくやってもらえたらうれしいです。
(このワークショップはわたしが考えました☆)

場所:六本木ヒルズ・テレビ朝日 umu(ウム)
(受付は当日13:40〜です、定員があります。所要時間は30分〜40分を予定しています)
詳しくは上記のHPでご確認ください。

こんな感じのものを作ります↓

mai1

haha1

ご家族で是非、遊びにいらしてくださいね☆

あわやまり
  • -
  • -

絵本学会大会にて作品発表しました。

先週末(6/15,16)、浜松の静岡文化芸術大学で行われた「絵本学会」の大会にて、作品発表を行いました。
わたしは今回で3回目になる作品発表ですが、今回は、文・あわやまり、絵・からさきまい、で共作の絵本を作りました。
立派なギャラリーでの展示も含んだ発表で、たくさんのアドバイスをいただき、大変勉強になりました。
どうも、ありがとうございました。

絵本学会1
ギャラリーの様子。

絵本学会2
私たちの展示の様子。

しわしわ1

「しわしわライオン」は、だいぶ前にわたしが短編として書いていたもので、そのアイデアを元に、子ども向けに書き直しました。対象は5才〜小学生低学年生くらい。お風呂が嫌いな子、お風呂が怖い子に贈る絵本です(お風呂が好きな子にもね!)。
しわしわライオンのとぼけた陽気なキャラクターや、その他に出てくる登場人物(動物)、構成や文章もからさきさんと何度も話し合い決まっていきました。およそ、半年をかけました。

しわしわ表紙
絵本学会用に製本した、今のところ世界に一冊の「しわしわライオン」。

これから、広がっていくことを強く願います。
  • -
  • -

<< | 2/2PAGES |

詩人。物語も書いてます。
東京を中心に活動しています。詩集に「ぼくはぼっちです」、アンソロジーの詩集にも多数詩が載る。Twitter→@AwayaMari
Instagram→awa_mari39

カテゴリー

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

リンク

今見ている記事

過去の記事

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM