「合唱曲になりました☆」

先日4/1に、川口リリアホールにて

「蕨高校音楽部 定期演奏会」がありました。

パンフ表紙

 

毎年春の楽しみになってきました、定期演奏会。

自分でもびっくりですが、今回で4曲目。

今年も私の詩を合唱曲にしてくださり、音楽部のみなさんが歌ってくれました。

今年びっくりしたのは、新入部員(現2年生)が30人以上入ったとのことで、

歌声も迫力がありました。

川口リリアホールも、とっても素敵なホールでした。

そして、今回の私の詩は、「いつまでなんだ」という詩で、

書いている時は、本当に暗〜い気持ちで書いていたような詩で、

どんな合唱曲になるんだろう、とやや不安だったのですが(笑、

作曲の津布楽先生がちょっとコミカルな感じに仕上げてくれていました。

 

パンフ01

 

私としては、他の素晴らしい楽曲を聴いて、もっといい詩を書かなくてはと思いました。

なにより、キラキラした高校生たちが、部活(音楽)に100%、120%で取り組む姿が、

とってもまぶしく、自分が高校生の時よくカラオケで歌った「Over Drive」も合唱として歌われたのですが、

当時の自分のこと、目の前で歌っている高校生たち、いろんな思いが駆け巡って、鳥肌が立つほどでした。

何歳でも、恥ずかしがらずにやりきっている姿は、かっこいいですね。

 

合唱曲にしてくださった津布楽先生、音楽部のみなさん、指導されている先生方、

本当にありがとうございました!!!!

今後もご活躍、応援しています。

 

*7月にはあわやまりのHPを新設予定です*

そこで合唱曲なども聴けるようにしたいなあと考えています。

(でもまだ技術のほうが追いつかないですが...)

今後ともよろしくお願いいたします☆

 

 

 

  • -
  • -


詩人。物語も書いてます。
東京を中心に活動しています。詩集に「ぼくはぼっちです」、アンソロジーの詩集にも多数詩が載る。Twitter→@AwayaMari
Instagram→awa_mari39

カテゴリー

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

リンク

今見ている記事

過去の記事

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM