「満ちる」

半円のまあるい
てらりと光る
ムースのケーキを
ひとくちずつ
食べていく

大切なものを
食べるように

あなたへの気持ちを
確かめるように

それは欠けていく
ようで
満ちていく
みたいだ


© Mari Awaya 2014
*だんだん月も、満ちていきます。
  • -
  • -


詩人。物語も書いてます。
東京を中心に活動しています。詩集に「ぼくはぼっちです」、アンソロジーの詩集にも多数詩が載る。Twitter→@AwayaMari
Instagram→awa_mari39

カテゴリー

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

リンク

今見ている記事

過去の記事

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM